散策DAY'S excite

sansakuday.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 16日

プリンタプロファイル作成

本日はColor munki PHOTOでプリンタのプロファイル作成を実施。

a0200830_2092038.jpg


プロファイルを作成するまでは順調だったのだけど、
いざLightroom3から印刷という段階でトラブルって
どうしても、そのプロファイルで印刷させようとすると
エラーが出てプリンタによる管理になってしまう。

プロファイルがVer.4で作成したからかと思って
Ver.2で作成しなおしてもうまくいかない。

a0200830_20182383.jpg


自分のシステムでは使えないのだろうかと
気分を変えてプリンタの設定を色々変えて印刷させてみた。

設定を変えるごとに風味が変わるプリント。
結局、装置の半分の機能しか使えないのかなと思いつつ、
なにか、どこかで経験しているトラブルに似ている気がした。

ネットで同じようなトラブルを解決した事例はないかと
検索をかけてみたけれど、見あたらない。

a0200830_20292310.jpg


午後に入り、もう一度プロファイル作成からやり直そうと
付属ソフトを立ち上げ、用紙名を記入するところで
光沢紙と入力するつもりで、ついkoutakusiとIMEを入れ忘れて・・・・。

その文字を見た途端に手が止まり
思い出した過去に経験したトラブルの主な原因の一つ。

「あれ、これってあれか?2バイト文字が原因か?」

まさに原因はそれでした~。
一応、Ver.2とVer.4の二つを作ってからプリントさせてみると
どちらのバージョンでも普通に動作しました。

いま、調子にのって大量プリント中です。
印刷したてのプリントのインクが乾いていく様は
まるでインスタントカメラからでてきたプリントの用で楽しい。

しかも、イメージに非常に近いと思われ・・・。
これは、非常にうれたのしい。

今週は月に一度の長い週末で
本日まで休みだったのですけど、
もう一日休みが欲しい。

もっともっと、プリントをして見てみたいぞ。
[PR]

# by sansakudays | 2011-05-16 20:52 | Comments(0)
2011年 05月 15日

Color munki PHOTO

調べれば調べる程、理解不能と思われるデジタルの色

a0200830_2042231.jpg


概念は理解できても、結局どうにも出来ないのものなんだな。
実際表示させるまで、どのような色になるかわからない。

Win7ならまだマシ。
MACなら悩む必要はない程、その辺はしっかりしてる。

単純にRGB値が違うという話ではなく、
RGB値が同じでも色が違って表示されることもある。

ディスプレイに表示される画像の色は
エミュレーションの結果なので、
ソフトごとに色の解釈(割り当て)が実は微妙に違う。

ネットの世界ではsRGBが基本。
現在はsRGBとAdobe_RGBが概ね使われる。

etc・・・・

これ以上調べても、なんの成果も期待できそうもないので、
結局知識としても中途半端なままで終了ですね。
もともと、キャリブレーションツールがくるまで
自分で出来ることはないかと調べ始めたことですしね。

ということで、本日昼間にディスプレイのキャリブレーションを
昨日配送されたツールを軽く試してみたのでした。
一度目、動作が途中で止まるトラブルがありましたが、
2回目以降は特に問題なく終了しました。
本番は、窓の外が暗くなる夜に・・・・

新しいツールはColor munki PHOTO
munkiをモンキーと読むのはいいのですが、
munkiの意味が検索をかけてもわかりません。
猿ならMonkeyじゃないの?
などと、かるく無知な自分をさらしておいて・・・。

夜になって窓の外が暗くなったので、
本番のキャリブレーションをこれから実施です。
[PR]

# by sansakudays | 2011-05-15 22:03 | Comments(0)
2011年 05月 15日

本当の色。

昨日の実験で検証したこと。

IE(8)とFirefox 4.01 (WINDOWS XP SP3)で
プロファイル埋め込みなしだと、画像の色はその二つでは一致する。
safariは現在、動作不可なので検証せず。

分かったのはそこまでで。

a0200830_22565155.jpg


でも、それ本当の色?

・・・・・・

ひとつひとつの問題は単純だ。

本当の色かどうか。

複雑にしているのは、その都度ごとに異なる表示。
おなじRGB値の色でも違ってみえることもある。

そもそも、本当の色ってなんだっけ?

新しいキャリブレーションツールがくるまで、
理解を深めようと思って色々試していたけど
結局、よく分からないままだ~。

何が知りたくて何をしたかったのか。
PCの正しい設定とソフトの動作(表示色)の予測。

どうしてそれが出来ないのか。
検証するごとに変わる微妙な色味。
誤差ととらえていいものなのかが結局よくわからない。

ともかくだ、カメラで撮ってLightroomで現像して
プリントアウトが現像のイメージに近づけばそれでいい。

まずは、そこを目指そう。
ホントは、総ての結果が合致するのがいい。

ということで、本日キャリブレーションツールが到着です。
近日中にこれでキャリブレーションすることにしましょう。
[PR]

# by sansakudays | 2011-05-15 00:05 | Comments(0)
2011年 05月 12日

現在の課題

今の課題。

a0200830_17324530.jpg


カメラからPC
そして、プリントとデジタルフォトフレーム。

正しく色を表示させる。
PCについては正しく表示できるソフトウェアを把握する。

ただし、実施は現在発注してある
新しいキャリブレーションツールが到着してからだ。

追記 -下記は表示実験 検証用の画像-

a0200830_20453538.jpg


a0200830_20455742.jpg


a0200830_20462063.jpg

[PR]

# by sansakudays | 2011-05-12 17:37 | Comments(0)
2011年 05月 10日

ブログ引っ越そうかな~

a0200830_1611266.jpg


ブログの引っ越しを検討してます。

期待することは、画像ファイル表示の向上です。
しばらく、ひっそりと更新します。
[PR]

# by sansakudays | 2011-05-10 16:16 | Comments(0)