散策DAY'S excite

sansakuday.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 09日

オートマルチストリッパー PP707A-200

a0200830_21243466.jpg

Nikon D800E+YN-622N-TX
(SB-910+YN-622N(改))×1
PC-E Micro NIKKOR 45mm f/2.8D ED


電気工事士としては実務の壁に阻まれていてステップアップが出来ない
まるで素人な新米DIY電気工事士(第二種・認定)です。 ちわっす!

受験するにあたっては、指定七つ道具をあれこれと試したりしました。
受験するにあたっては、指定工具は一応揃えておこうと思ったのです。

第二種も第一種も活躍したのはVVFストリッパーと
プラスドライバーと圧着工具とニッパーでした。
実技試験の出題No.が偏っていたともとれます。
ここら辺は運が良かったのかもね~。
合格しちゃえば、そんなことはもう知らね~ってところです。

その試験受験にあたって、見かけた工具の中に気になった工具があります。
それがマルチストリッパーという工具。
通販でなら手に入る代物でしたけど、試験前には購入しませんでした。

今回、購入したのはたまたま新しく出来たホームセンターに寄った時に
置いてあったから・・・・・。
また、それほど必要でもないのに面白そうってだけですぐ手を出しちゃうから~・・

それにしてもこれがセンターに置いてあるとは、珍しい。
そんなわけでついつい購入です。



購入して試してみるに、電工試験の為に大量に生産された配線屑。
VVFケーブルのシースを剥いた1.6mm 2mmの電線が大量に手元にあります。

とりあえず、1.6mmの配線を剥いてみます。
a0200830_21372426.jpg

a0200830_21374012.jpg


もう少し深い部分を剥いてみます。
a0200830_21375028.jpg

a0200830_2138055.jpg


おぉ~、割と使えそうな手応え?

とはいえ特に第二種の実技試験に使うにはVVFケーブルストリッパー
出来れば3芯剥き対応が一番おすすめなんですけどね。

割とケーブルを選ばない、「太さ0.13~6mm²(26-10AWG)」。
微調整用ノブを使用すれば「30AWG(0.05mm²)または8AWG(8mm²)」まで可能な、
なくてもいいけどあってもいいかもな工具です。

a0200830_2202693.jpg


もちろんDIY電気工事士の視点からですけど。
[PR]

by sansakudays | 2016-02-09 22:28 | 工具・ハンドツール | Comments(0)


<< ビキニ・ウォリアーズ ファイターさん      アジャスト精密ドライバー(改) >>