散策DAY'S excite

sansakuday.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 05日

工具 取っ替え引っ替え開けたり閉めたり。

a0200830_21111381.jpg


Nikon D800E+YN-622N-TX
(SB-910+YN-622N(改))×2
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED


 ひとつお目当てが見つかると類似品が見つかり出す法則。
あれだけローレット加工されたドライバーがどこにも見つからなかったのに、
一つ購入してから後から後から続けて見つかり出すのです。




ど~いうことなんでしょう?
マーフィーの法則なのでしょうか。そうでしょうね~。

しばらくホームセンタには行かないぞっ!と
密かに誓った身だったのですが、その数時間後には
ホームセンタに入る駄目な大人です。

目に入ってきたのは根本ではないけれど、
先の方がローレット加工された平井工具の電工ドライバー。

根本にローレットがあったほうが使いやすそうだと思うのですが、
気になって+2×120のドライバーを一本購入してきました。

これが×100とか×150(長さmm)なら我慢しようも
あったかも知れませんが、その中間の長さとなると
一本あってもいいかも知れないなんて思わせる
おそらく販売戦略なような気がします。

a0200830_21213779.jpg


良い機会なので、帰宅後に手持ちの+ドライバーでネジを
外したり閉めたりして自分のエースドライバーを
見極めてみんと奮闘してみました。

とりあえず、技術試験(2種電工)用におもちゃになっている
ランプレセプタクルと露出コンセントの端子ネジ。
軸回しでどれが一番使いやすいのかをお試しです。

a0200830_2132147.jpg

a0200830_21322441.jpg


新しい漆黒のドライバーは垂直に立てて軸を廻す分には
悪くはないのですが、ちょっと斜めにしてしまうと使いにくく
VESSELの赤(+2×100)の方がまだ使い安い感触。
でも、マグドラが一番バランスが良くて使いやすかった感じでした。

a0200830_21284497.jpg


ただ、ホームセンタで緑のマグドラってまだ見かけてないんですよね~。
赤の貫通タイプのマグドラは近所のホームセンタに置いてましたが・・・。

実はVESSELの差し替え式も案外使いやすかった感じです。
自宅で使うのは殆どその一本ですませてしまいます。
他にはラチェット式のドライバーなんかもありますが、
いつのまにか電工ドライバーがこんなに増えてるのはなんなんでしょうか?

あっちの工具とこっちの工具、会社においてた自前の工具。
必要に迫られて購入する時に、なるべく別のサイズやシリーズを
購入してたらこういうことになっちゃってました。

だって工具つんでない車で移動するときに仕事きたりするから~。
領収書変わりのレシートって、つい捨てちゃったりするんですよ~。
そのまま置いておくと会社の資産にされちゃうんで、
そのままでは危ないので引き取ってきたというわけでした。

ちゃんちゃん。

っても、自宅に置いておいても全部は使わないですけどね~。
会社用にはまた別にマルチなドライバーを一本残してあります。
それにはばっちり名前を書いてありますからね。
[PR]

by sansakudays | 2015-01-05 21:53 | 工具・ハンドツール | Comments(0)


<< Robi ~70/70(完成)      工具 メガドラ メガドラインパクタ >>